花沢類

花沢類の・・・

こんにちは
お久しぶりです

先週の金曜日は、夕方から歓送迎会がありまして
ドタバタで、土日はPCに向かう事なく過ごしてしまいました

私の、この他愛もないブログに遊びに来ていただいて
本当に嬉しいです
ありがとうございます





で、 週の初めに書きたいのは 「花沢類」のことなんですが
花より男子ファイナルで、花沢類が言うセリフ



「花に嵐のたとえもあるぞ さよならだけが人生だ」

このセリフ、1回目の時は、 「花」と「嵐」 しか
聞き取れなくて、2回目は、精神を集中させて聞きました

この言葉って・・・・ うん。聞いた事ある

1回目はね、道明寺とつくしがね、ホントに素晴しすぎて
あの時点ですでに浸りモードだったんですよね

でね、あの言葉聞いた事あるとは思ったけど
意味をよく知らなくてね
意味を知らなくて、あの言葉を聞くと
なんとなく、淋しくないですか??


「この杯を 受けてくれ
どうぞなみなみ注がしておくれ
花に嵐のたとえもあるぞ 
さよならだけが人生だ」


旅立つ友に送った餞別の言葉
「さよならだけが人生だから、今この出会い、時間を大切にしよう」

そう、一期一会なんですよね
この言葉、花より男子の最後と花沢類の旅立ちにピッタリだと思います
人と出会い、別れることは辛いけれど、気持ちよく見送ってあげたい
別れることはあるけれど、人との出会いとその時間は
自分にとっても相手にとってもすごく大切なんですよね

でもね、花沢類
「さよならだけが人生だ」なんて言って欲しくないよ・・・・
花沢類が言うと、すっごく心に響くんだけど
それ以上に、淋しくなってしまうのは私だけでしょうか・・・・・
友との別れも、愛する人との別れも
別れだけが、人生じゃないはず・・・・
この言葉はそんな意味じゃないけどね
花沢類だから、こんな風に考えてしまう、私・・・・



「さよなら」しても大切な人たちへの思いは決して消えない



そうだよね、花沢類。


私、また映画を見に行ったら
その時、泣いてしまうんじゃないだろうか・・・


言葉って、意味を知るとその言葉がよくわかるけど
それ以上に、思い入れがあると、不思議な気持ちになりますね



「さよならだけが人生ならば また来る春は何だろう
はるかなはるかな地の果てに 咲いている野の百合何だろう
さよならだけが人生ならば めぐり会う日は何だろう
やさしいやさしい夕焼と ふたりの愛は何だろう
さよならだけが人生ならば 建てた我が家なんだろう
さみしいさみしい平原に ともす灯りは何だろう
さよならだけが 人生ならば
人生なんか いりません。 」





今ね、調べてたらこの詩にたどり着きました
2つ重ねて見てみると、すごく対称的にも見えるんだけど
どこか、似てるような・・・・
私、暫くあの言葉が好きになりそうです
それはね、きっと花より男子で花沢類が発したからだけど
それでもいいよね?
私の出会いは 「今」 だったんですよね

| | コメント (0) | トラックバック (1)

スキナモノ

すみません・・・・
花沢類のこと書いちゃっていいですか
昨日に引き続き、今日も花沢類に癒されたい
昨日は結局、小説読むのは諦めて寝ました


最近、うちの会社に新しい女の人が入社したんですけどね
なんていうか・・・・ 苦手なタイプ・・・・

私と同じ部署ではないから、関わりがないと言えばないです
でも、女の子の少ない職場だし、事務所もそこまで大きくないから
何かと目に入るんですよ
入社3日目で、すでに上から目線でみんなに接してるみたいで
朝も、堂々重役出勤でね・・・・
何回言っても駄目みたい



私の一番仲がいい子の部署にいるんだけど、悩んでるみたいです・・・
新人は女の子の中では一番年上だから、
私たちのことを上から見てるのかもしれない
でも、仕事では断然私たちが先輩なんだから
きちっと覚えてもらわないといけないし、率先していろんなことを
してほしいんだけどね・・・・
同じ部署の子とは3つしか年が離れてないから
しっかり注意してもいいと思うんだけど、優しい性格だから
言えないみたいで・・・・
私はやっぱり、私が言うしかないのかな?と悩んでます
でも、私とは11歳年が離れてて
部署も離れているせいか、私が女の子をまとめているなんて
思ってもいないだろうしね・・・・


普段は、顔を合わすこともないから、急に私が現れたら
ビックリすると思う
でも、最初が肝心だよね?


私は、一番年下だけど、勤続が長いから
普段、みんな頼ってくれるし、だからこういう時はきちんとしてあげたい
いつもえらっそう?にしている分、きちんとしてあげたいんですよ



って、具合に悩んでまして
(↑ 説明長すぎですよね・・・・ よく読んでみると愚痴ですよね




こんな事、悩んでたら無性に花沢類に会いたくなって・・・
花沢類のあの優しさに癒されたいんです
もうね、花沢類のつくしに対するあの愛情だけで
私は、すっごく幸せになれるんですよ
切なくもなるんだけど、愛する人のために何かをする
笑顔を見るだけで自分は幸せになれる・・・・
そんな、単純なようですごく切なくて苦しい事だけど
花沢類は、そういう人なんですよね



また、花沢類に関して熱く語ってる私・・・・


さっきまで、愚痴書いてたのにね・・・・
花沢類のこと想うだけで、こんなにも心が晴れるんだよね



さてと、私も自分に出来る事をしようかな









そしてね、私。。。
振り返ってみました・・・・・ このブログ

ホント好きな事書いてますよね・・・・
なのに、遊びに来てくれる方たちがいて
私はすごく嬉しいです
検索ワードも、「真央ちゃん」や「花男」が多くてね
嬉しくも思いつつ、情報を求めている方には申し訳ないです
私は、普段思ったことを書いてるから
「真央ちゃん」や「花男」に対しても
自分の想いを綴ることが多いし、他のブログさん達みたいに
情報も早くないしね・・・ 疎いし・・・
もしかしたら、文章もうまくないかもね
(↑ すっごくネガティブ・・・・なんでだ?)


でも、こんなブログをブックマークしてくれている人がたくさんいてくれて
私は、幸せモノです


今、ふと思いました
私は、スキナモノからたくさん元気を貰ってるけど
こうして、私の気持ちを読んでくれている方々からも
喜びとかたくさん貰ってるなって・・・・
(↑今気付いたの?って思われるかもしれないですが・・・・)



最近の記事はこうして締めくくってますが
感謝の気持ちって、綴っても綴っても終わることはないですよね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

青空

こんにちは
今日は、すごくいい天気です

最近、「空」が好きでいろんな「空」のデスクトップや待受けを
探してます
(旬くん、真央ちゃん、潤くんが好きだからな訳じゃないよ



今お気に入りは、青空
携帯の待受けを 真っ青な青空にしました
携帯をパコッと開けるとね
きれいな空が目に飛び込んできて朝は目が覚める


昨日ね、JUNONを読んで
益々、小栗旬くんも花沢類も好きになりました
小栗旬くんは役者で、花沢類を演じてるわけだけど
JUNON見て、小栗旬くんも、旬くんの花沢類も
同一人物なんだけど、全く違う人なんだよね・・・

なんていうのかな・・・・
一言で言えば、旬くんってすごい
(↑ なんだか、言葉にすると軽くなっちゃうね


なんで私が、空と花沢類の話をしたかというと
私の中の 花沢類 はね
やっぱり・・・切なくて、儚いから・・・・
昨日、改めて感じてね

桜とか、空とか、切なく感じるんですよ
桜はあっという間に散ってしまうし
空も、コロコロと表情を変えるしね

私の勝手なイメージだと、花沢類は 曇り空と虹の空かな?
でも、今の私には 「花沢類=青空」 でね
これは、きっと二次小説の影響なんだけど
花沢類に幸せになってもらいたいから・・・



「花より男子F」でも花沢類はつくしの事好きなのかな?
私、パート1の時は、司×つくしメインだったから
類の心情とか、あんまり気にしてなかったかも
原作読んだ時も、類の気持ちはスルーしてたかも
しかも、花沢類の切ない気持ちなんて最近気付いたし・・・





ファン歴が短い私はね
毎日こんなことばっかり考えてるんだよね・・・・
でも、それが自分の幸せなら、まっいいかな





いつもいつもごめんなさい
勝手なイメージでね・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桜・・・再び

桜・・・再び
こんばんは



今日はですね
滋賀県へ桜を見に行ってきました



もう諦めかけていた桜を見ることができて
嬉しかったです
やっぱり、桜はきれいですね

思わず、何枚も写真を撮ってしまいました


もうねぇ・・・ 私、自分で重症だってわかってるんだけど
桜を見て、 花沢類を思い出しちゃってね

ぐふふふふ
全く・・・変な奴ですね





今日の、深夜に私の地区では
情報番組で花より男子のことが流れるみたいです・・・

ちょっと、夜遅いからね・・・・

しっかりと、録画したいと思いますよ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

類派

はい 私は類派です




いつだったかな・・・
少し前に、テレビジョンの携帯サイトに
「花より男子ファイナル」のページがOPENしましたよね
そこに、 「アナタはツカサ派?ルイ派?」 って質問があって
私は、迷わず 「花沢類



今の私には 花沢類 しか考えられないです
少し前ならね
俺様タイプの 道明寺に心奪われてたんだけどね
今は、王子タイプの 類しか考えられない・・・



でもね、一瞬だけ思いました・・・
原作だけ見たら 花沢類なんだけどね
ドラマが絡んでくると どっちなんだろうと・・・


ドラマの松潤演じる 道明寺司
と小栗旬くん演じる 花沢類










う~ん・・・・
やっぱり、花沢類
こればっかりは、しょうがない!
花沢類の優しさが沁みるんですよ

小栗旬くんのね、
あの優しい笑顔が、今の私には究極の癒しなんですよ




でも、もちろん 「花より男子ファイナル」を
心待ちにしているし、
「花より男子」は私の衝撃を与えた
究極の作品であることは、変わりません



今も、これから先 ず~っとね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今、気付いたんだけど・・・

先に、言っておきます・・・


今日も、「花沢類」の話でごめんなさい



今ね、ふと気付いたんだ・・・
私の小学生の同級生で 花沢類と同じ苗字の子がいた事に


今まで同窓会とかあったけど、全く気にしてなかった・・・
どんな男の子というか・・・男の人になったんだろう・・

今になって、ちょっと気になる 私・・・



しかも、サザエさんの 花沢さんも、花沢さんだよねぇ
(↑ 意味不明)


うらやましい・・・
そう、うらやましいってことが言いたかったんですよ

いいな、「花沢」って・・・




なんかね、仕事中にそんな事思い浮かぶ私って
相当、重症だよね・・・



ついでにだけど
私の旧姓は、結構メジャーな苗字でした

結婚して、新しい苗字は
私の県では、あまりいないみたいで
馴染みがあるんだけど、珍しいみたいです
だから、苗字変わって、嬉しかったんだけどね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

続・・花沢類

おはようございます

もう 今日は朝からむかつく事がいっぱいあって
ホント、イライラします
思いっきり 悪口を言ってすっきりしたくなったので
また、後ほどグチグチしちゃうかもしれません・・・





でね、こんな時は やっぱり「花沢類」ですよ
昨日ね、家に帰ってテレビ誌を見直しました


「馬鹿って言う司の方が馬鹿なんだよぅ」じゃなくて

「馬鹿って言う司が馬鹿なんですぅ~」でした


まぁ・・・どっちにしてもね
私は、 

    「はなざわるいぃぃぃ~

と、叫びたくなるわけですよ・・・
心の底からね



昨日も、1人だったから
DVD見ちゃって・・・

どっぷりハマッてしまった 花沢類 を
直視することが 出来なかった・・・




小栗旬くんの花沢類がね、なんかきれいでね
改めて、キュンとなってしまうわけですよ


多分、見るたびに キュンとときめくことは間違いないかな









さて、 やっぱり好きな人や好きな事を
語るときは、なぜか心が落ち着く・・・

今まで、すっごく怒ってたのにね


でもね、 仕事モードに入るとまた沸々と怒りがね
時間があれば、お昼からここで爆発してしまうかも・・・

その時は、ごめんなさい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

happy birthday

花沢類
お誕生日おめでとう♪


今日、3月30日は花沢類の誕生日ですね


花沢類・・・
今、私の頭の中の半数以上、花沢類です


なんかね。もうすごくね
好きなんですよ

私の頭ではどうしても
小栗旬くんが類になっちゃうんだけどね

花沢類はすごいよ・・・
花沢類の見守る愛はホントすごいよ
私は、好きになったらその気持ち
溢れ出てしまうから
好きな人を見守るなんて、できないと思う。
私がその立場だったらすごい辛いと思うよ


マンガじゃんって言ってしまえば、そうなんだけど
もうね、私の中では
花沢類はマンガの世界の人じゃないよ
ドラマ化されたからなのかな?
どこかにいるんじゃないの?って思ってしまう・・・


それほど、花より男子という作品に
つくしやF4に魅了されてます

ファイナルで終わってしまうかもしれないけど
ずっと応援していきたいな

| | コメント (1) | トラックバック (0)

えーっと・・・

こんばんは・・・
なんだか久しぶりにここに来たような気がします
前から全然、日は過ぎてないんだけど・・・

今日は「花より男子」原作を最初から読みました
もちろん、花沢類の気持ちを・・・

私、まだ花沢類にどっぷりハマってます(+_+)
これでもかっ!!!
ってくらいハマってます

よくよく周りを見渡すと
類×つくしの二次小説書いてる人多いんですよね
それを見つけて結構読んでます

私って結構妄想が好きなんだなと思いつつ

花沢類が切ない・・・

もう、ここまでくると重症です・・・

でも、1人でいるとこの切なさが丁度いいような・・・

相変わらず・・・

そんな感じです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花沢類

こんにちは☆

今日は・・・  私のひとりごとです。

一昨日の夜
私は 毎日の日課のように 花男の新しい情報はないかなと
いろいろ検索してました

そこで ある小説?を見つけました

それは つくしと類の事
読まれた方もいると思いますが・・・

もちろん 内容は原作とは違います
でも その方の 花より男子に対する気持ちや
なにより 類に対する気持ちがすごく伝わりました

私は すごく衝撃的で未だにこの気持ちを
どのように表せばいいのかがわかりません

でも1つ言えるのは
ドラマ「花より男子」を好きになった私
もちろん 原作もすぐに読みました

そして 花より男子が大好きな私

でも、やっぱり つくしと 道明寺中心に見てしまってて
つくしと道明寺がうまくいくことは当たり前に
なってしまってて 花より男子はそうなんだ!と思ってました

でも よく考えると 類もつくしが好きなんです

「それ」には類の気持ちがすごく表されていて
すごく切なくなりました
すごく胸が苦しくなりました

原作でも ドラマでも 類がつくしを想う気持ち
それは どんなに深いものなのか・・・

もちろん私の見た小説?は
架空のお話です
でも 類の気持ちが・・・

それを読んでると・・・

原作の類も ドラマの類も思い浮かびます

ホントに今日は 私のひとりごとです
それだったら こんな公の場に更新するな!って感じですが・・・

この気持ちをどうしても表したかったんです

花より男子が大好きな方々
今日は ドラマでも原作でもないお話をしてしまって
すみません・・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)